FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『 死ねる 薬を ください 』

『 お変わりはありませんかー? 』

定期健診で行った かかりつけのお医者さんに母は言いました。

『 死ねる 薬を ください。 』 

うまく発声ができなくなった母の通訳で 私が先生に伝えました。

『 えっ~?! 』 

そりゃ~驚きますよね。

『 アハハ~寿命ってのは 僕にもコントロールできないんですよ。 神様にしかわからないからね。』

生きるための薬は売ってくれても 死ぬための薬は売ってくれませんよね。

母はふざけて私達に 五郎丸ポーズを見せて笑わせてくれますが 
死にたいと思う気持ちは 時々本気だと思います。
どんな病気も 辛いですね。

今年から 訪問リハビリもスタートしました。
もう少し 頑張ってもらいましょう  =*^-^*=にこっ♪

DSC_1475.jpg

食べる量はずいぶん少なくなりましたが、
今年も お雑煮・ぜんざい 大好きなお餅を食べて笑顔を見せてくれました。


DSC_1477.jpg

DSC_1479.jpg

DSC_1481.jpg
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

ドキッとしました

お母様の発言ですが冗談とも思えずドキッとしました。
日頃明るく振る舞われていると聞いているので尚更です。
私の母も晩年は口癖で「安楽死させて」と言ってました。
その時私は腹立てましたが自分も歳を取ると気持ちが分かるようになりました。
死への不安と子供に迷惑かけたくない気持ちが入り混じるのではないでしょうか。
アハハと笑って対応するのが1番ではないかと思います。
その点、先生はやはりプロですね。感心しました。

Re: ドキッとしました

>かみさんへ

そうですね。その立場に近くならないとその人の気持ちはわからないものです。
母も 闘病生活が長くなり 私の世話になる所も多くなって
気持ちも下がり気味です。
私自身も介護の苦労を身をもって知り
今まではためで見て いろいろ批評していたことを反省です。
プロフィール

もも

Author:もも
住まい 宮崎県
性別  女




平凡な家庭の主婦です。
毎日手抜きの簡単料理ですが
『これ食べました』 の記録です。
DIYも最近はじめました。
『こんなのができたよ』 の記録もしています。
平成22年までのブログはこちら♡
http://momorikomomo2.blog56.fc2.com/

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。