スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月20日 月曜日 ありがとう 🐶わんこ

今年はおどろくほど花粉症が軽い私です。
毎年 1月から始まり この季節は「ほぼ病人状態」なのですが

1年間頑張って飲み続けたアレルギーの薬のおかげで
まだ1日も寝込んだりしていません。
 
それどころか 毎年この時期に朝晩飲んでいた鼻炎の薬も 
今年はまだ 2回 2錠しか飲んでいません。
しかも1回は 集会に出席するために 用心に飲んだ日。
あと1回は ちょっとムズムズを感じて外出前に飲んだ日。
家族もビックリ 信じられないくらいです。

この時期にこんなに調子がいいのは 花粉症を自覚してから初めてです。
幸せ~😌🌸💓

チビが薦めるアレルギーの薬を病院で処方してもらい
ずっと飲み続けていてよかった~♪
確実に効果があったと思っています。

このまま花粉症が消えてくれればいいんだけどな~。


そんな 花粉症が軽くて細やかな幸せを感じていた私なのですが。。
残念なこともありました。

獣医さんから 余命を宣告されていた🐶わんこが
2年以上がんばってくれていましたが
とうとう亡くなってしまいました 😢

20170220212602677.jpg

甘えん坊で あいきょうのあるかわいい子でした。
家族全員 声をあげて泣きました。
私は二晩 アイスノンで冷やした🐶わんこの遺体を抱いて寝ました。

ペット火葬に連れて行き 最後の別れがとてもつらかった。。。

遺骨をひろって 我が家へ連れて帰ったときは泣きつかれて
胸が苦しくて死にそうなくらい。

数日たった今も 写真を見ては泣き 遺骨を抱いては泣き。。。

まだいつもの場所に寝ていそうで そこを見つめては泣き。。。


数年前に母親わんこが亡くなった時にもこんな気持ちをあじわったけど
何度あじわっても。。。慣れません

残った🐶わんこが一匹、
亡くなったわんこを探している様子がまた涙をそそります。

でも もう泣かないようにしないとね。
たくさんたくさん 私たちを癒してくれた。
大好きだよ。ずっと忘れないよ。

20170220220802a64.jpg

ありがとう。



スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

お悔やみ…

胸中をお察しいたし 心からお悔やみを申し上げます
 
 記事を拝見していたら…思わず 涙がこぼれそうになりました…
                  どうも 年を取ると 涙腺が緩んで困ります

 めでたい ひな祭りの日に このようなコメント お許しあれ! お元気にお過ごしください

Re: お悔やみ…

>嘉門さん

ありがとうございます。
嘉門さんもナナちゃんを亡くしてお気持ちは同じですね。
まだまだ寂しい気持ちはうすまりませんが
これまで我が家を癒してくれたことに感謝しつつ冥福を祈っています。
プロフィール

もも

Author:もも
住まい 宮崎県
性別  女




平凡な家庭の主婦です。
毎日手抜きの簡単料理ですが
『これ食べました』 の記録です。
DIYも最近はじめました。
『こんなのができたよ』 の記録もしています。
平成22年までのブログはこちら♡
http://momorikomomo2.blog56.fc2.com/

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。